パートとして介護士をしたい人必見の情報満載

パートで介護士をする前に!主な仕事内容について理解しておこう

資格を取ろう

介護士として働きたい人は、資格を取得しておくと良いでしょう。資格があれば、より有利に仕事を探せるようになるからです。早速、基本的な介護の資格についてリストアップしていきます。

介護の主な資格

  • 介護職員初任者研修
  • 介護職員実務研修
  • 介護福祉士

パートとして介護士をしたい人必見の情報満載

複数の人

身体の介護

介護士のパートの仕事内容として、身体介護を行うこともあるでしょう。基本的に着替えや食事、入浴の補助をします。介護士の代表的な仕事と言えます。

女性たち

生活をサポート

調理や掃除、整理整頓などの日常生活のサポートも介護士の仕事の一部です。在宅介護をする場合には、メインの仕事となるでしょう。利用者のニーズに答えながら仕事をこなします。

人形

精神面のケア

メンタルケアも介護士の仕事となります。基本的に精神的なサポートとなるでしょう。介護施設であれば、利用者に他の住民との交流を促すこともあります。利用者が精神的に安心できるようにケアするのです。

様々な相談

介護士は、利用者やその家族から相談を受けることも多いでしょう。経験を積むほどに、しっかりと相談に対応できるようになります。初めのうちは、先輩などの力を借りながら対応していきましょう。

広告募集中