塾で気軽に仕事をするならアルバイトが一番

塾のアルバイトのメリット!正社員の仕事との違いも見ておこう

働き方の違い

基本的に仕事と言えば、正社員を思い浮かべる人も多いでしょう。しかし、塾であれば、アルバイトとして働くこともできます。まずは、アルバイトと正社員を比較してみましょう。

正社員とアルバイトの違い

正社員

塾講師の正社員の場合は、基本的に常勤での勤務となります。アルバイトと比べると、給与面では有利でしょう。

アルバイト

塾講師のアルバイトの場合は、非常勤での勤務となります。正社員と比べてみると、プライベートな時間を確保しやすいでしょう。

塾で気軽に仕事をするならアルバイトが一番

生徒と先生

気軽に働ける

塾でアルバイトの仕事をするメリットは、気軽さです。アルバイトであれば、気軽に応募することができるでしょう。自分のタイミングで仕事を始めやすいのです。

先生

時間が選べる

基本的にアルバイトであれば非常勤での勤務となります。そのため、自分の好きな時間に働くことができるのです。自由に時間を選びながら働けるのも、アルバイトのメリットの一つでしょう。

生徒と先生

時給が高い

塾の仕事は、他のアルバイトと比べても時給が高めだと言われています。そのため、勤務時間が少なくても十分にお金を稼ぐことができるのです。さらに、能力によって給与も上がりやすいのがメリットでしょう。

女性

求人情報が多い

アルバイトのメリットには、求人情報の多さも挙げられるでしょう。求人が多ければ多い程、自分の好みの職場を選べるようになります。より働きやすい環境で仕事ができるでしょう。

社員への登用

アルバイトとして経験を積み、実力が認められれば社員へ登用してもらえることがあります。将来的に社員を目指している人は、登用制度のある職場を選ぶと良いでしょう。

広告募集中